加圧トレーニングを受ける時の注意点

健康管理はもちろん、腰痛の改善にも効果があると言われる加圧トレーニングは、自分で筋トレを行うよりも安全に筋肉を鍛えることができます。

トレーナーは、加圧トレーニングの方法や筋肉の構造などを専門的に学んでいるので、安心してトレーニングを受けられます。

負荷も軽いので、筋力に自信がない方でも運動が苦手という方でも、効率的でしっかりとした筋トレができます。

ですが、一つ注意しておきたいのは、血管系や循環器系などに問題がある方は自己判断で行わないということです。

血管に圧力をかけて人工的に血液の流れをコントロールするため、何らかの障害があると重大な事故が起きたり症状を悪化させてしまうこともあるので、事前に医師に相談し、許可を得たとしてもトレーナーにきちんと報告をしておきましょう。

腰痛の治療として加圧トレーニングを利用している場合でも、病気は自分しか把握できないのですから、しっかり管理して安全に行いましょう。